手術について

日帰り手術について

当院では、2017年10月に本院を新病院に建て替えたことを機に、白内障手術に加え、硝子体手術や全身麻酔による小児の斜視手術など、すべての手術は日帰り手術を導入致しました。

日帰り手術は、入院でかかる費用を抑えられ、手術当日からお自宅で過ごすことができるという利点があります。ただし、患者様のご都合や、全身状態によっては入院手術がいい場合もあります。詳しくは担当医にご相談下さい。

手術室と術中の全身管理

画像当院の手術室は塵埃などを取り除くためにHAPAフィルターという空調設備を設置し、大学病院の手術室並のクラス10000の空気清浄度を達成しております。

また、白内障手術などの内眼手術には、麻酔科専門医による術前全身検査のチェックや術中の血圧や心電図など全身管理にも心がけており、さらに、不安や恐怖心を和らげる低濃度笑気麻酔を導入しており、安心して手術が受けられる体制を整えています。

当院で受けられる日帰り手術

当院では白内障手術、緑内障手術、硝子体手術、斜視手術、眼瞼下垂や睫毛内反手術、翼状片や霰粒腫などに対応できます。なお、角膜移植術や入院手術に関しては、湖﨑亮、前田直之が提携病院で執刀する場合もあります。

各手術について


Copyright © 医療法人湖崎会 湖崎眼科 All Rights Reserved.

PAGE TOP